骨盤矯正とは?

最近巷では健康への関心が高まっているように感じます。
インナーマッスルや体幹トレーニング、骨盤矯正やダイエットetc...

 

今日は美骨整体KIRARIブログ1回目という事で、当院がもっとも得意としている

 

 

骨盤矯正についてです!

 

 

女性なら気になっているワードではないでしょうか?

皆さんは骨盤矯正にどんなイメージをお持ちですか?

痩せるとか姿勢がよくなるといったところでしょうか。

今日は少しでも骨盤矯正について理解していただければと思います。

 

 

骨盤矯正とは「カラダ全体の不調を改善する」という目的で、骨盤の歪みを矯正することを指します。

 

骨盤周りの筋肉の緊張をほぐし、関節の可動域を広げたり、

日常生活やカラダの使い方のクセ、また筋力の低下によって

「歪んだ骨盤を正しい位置に戻す」ことを目的として行います。

 

骨盤を構成する骨は仙骨、尾骨、腸骨、恥骨、坐骨の5つの骨からできているのですが、中でも骨盤の中心にあり、体重を支えている骨である仙骨の角度や傾きを正しい位置に整える事を目的としている場合が多いです。

 

骨盤はカラダの土台となっている部分で、骨盤の上に背骨が立っています。
この骨盤が歪むと背骨にまで歪みが伝わってしまい、カラダ全体の歪みに繋がってしまう為、
カラダのいたるところに様々な不調が表れます。

 

骨盤の歪みが原因で起こる症状

骨盤が歪む事によって、カラダに様々な悪影響がでると言われています。

ここでは骨盤の歪みによっておこる様々な症状についてみていきましょう。

 

①身体的な影響

骨盤はカラダの土台となる部分で、ここの歪みはカラダ全体にまで悪影響を与え、左右、前後のバランスが崩れてしまいます。

そうなると左右どちらか一方に体重が乗ったり、負担がかかってしまう事で、肩首のコリ、頭痛、腰痛、膝痛など身体的な不調が出やすくなります。

また歪んでいる期間が長いと、ヘルニアや腰椎滑り症、脊柱管狭窄症、などもっと症状がひどい不調に繋がることもあります。

 

②美容的な影響

骨盤が歪むと、骨盤まわり(お腹、お尻、太ももなど)の筋肉を上手く使うことができず、余分な脂肪がつきやすくなります。

また骨盤の歪みから、股関節の捻じれにつながるとO脚やX脚になってしまいます。

土台である骨盤の歪みで、背骨も歪んでしまうことで猫背にもつながってしまいます。

このような美容的な影響は姿勢を悪くし、実年齢よりも老けて見られてしまいます。

 

③内臓的な影響

骨盤が歪み、猫背などの不良姿勢が続くことで腹部が圧迫されたり、内臓が下垂することで便秘になってしまい美容のお悩みにまでつながったり、カラダの歪みで、各臓器への血流量の減少により、内臓の動きが悪くなってしまいます。

そうなると何となくカラダがだるく、やる気が起きないなど元気がなくなってしまいます。

 

④女性特有のお悩み

骨盤は器の様な形状をしており、女性の場合、骨盤の中には子宮や卵巣が収まっています。

骨盤の歪みで下垂した内臓が、子宮や卵巣を圧迫したり、血液やリンパの流れが滞ってしまい酸素や栄養が十分に供給されず、生理や生理不順の原因に。

また歪んだ骨盤で、脚に行く血管の圧迫が起こり、冷え性になってしまいます。

上記の様な不調でお悩みなら、骨盤矯正で改善が期待できます!

 

 

もちろん骨盤矯正はプロに任せるのが一番いいですが、脚やお尻、お腹周りのストレッチをしたり筋トレをすることで歪みの進行をとめたり、不調の改善も期待できるので、取り組んでみるのもいいかもしれませんね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

骨盤矯正の理解について少しはお役に立てていたら嬉しく思います。

次回からはもっと骨盤矯正についてもっと深堀していきたいとおもいます。

骨盤矯正はこちらをclick

産後骨盤矯正はこちらをclick

  • このエントリーをはてなブックマークに追加