一応残している(股関節痛・美容鍼)

キレイは骨格からうまれる

豊中・蛍池の美骨整体KIRARIには、O脚や猫背、下半身太りなど見た目でお悩みの方から、頭痛や肩こり、腰痛など慢性的なお身体の不調まで沢山の方々に来ていただいております。

このような症状の原因は身体の土台である骨盤に起因します。

この骨盤が歪む事で、柱である背骨まで歪んでしまい、カラダ全体が歪んでしまいます。

骨盤は歪みやすく、とくに女性の場合、妊娠出産、生理周期やストレス、年齢を重ねるごとに開きやすい状態に。

また日頃の悪い姿勢の積み重ねも大きな要因になります。

骨盤が歪み、広がってしまうと内臓が本来あるべき位置から下がってしまい、内臓が下垂しぽっこりお腹の原因になったり、骨盤内や下半身の血行が悪くなり、脚のむくみや冷えにもつながります。

健康も骨格からうまれる

骨盤が歪むと背骨まで曲がってしまい、姿勢が崩れます。

頭痛や肩こり、腰痛、股関節痛に膝の痛みなど、様々な不調を引き起こします。

また姿勢が崩れることによって、胃痛、胃部不快感、便秘など内臓の働きにまで影響が現れます。

そして内臓の働きが悪くなると、カラダのダルさや、寝ても疲れが取れないなど健康面にも不調が現れます。

股関節の痛みなら、豊中・蛍池の美骨整体KIRARIへ‼︎

「座っているだけで痛い」

「体重をかけると痛い」

「長時間歩けない」

など股関節の痛みでお悩みではありませんか?

豊中市蛍池の美骨整体KIRARIには、病院や整骨院に行ってもよくならなかった股関節の痛みでお悩みの方が楽になり、口コミが評判となって他府県からもご来院いただいております。

そもそも股関節の痛みとは?

股関節は人体で最も大きな関節で、体重を支えています。

その股関節のトラブルの代表が「股関節痛」です。

ある日突然に股関節の痛みが起こるわけではなく、その前段階といえるトラブルから始まります。

つまり、「股関節痛の予備軍」です。

日本には股関節痛の予備軍をお持ちの方が約500万人いるといわれ、そのほとんどが女性です。

股関節を支える筋肉は男性より女性の方が弱いため、圧倒的に女性にトラブルが多いのです。

股関節の痛みは、放っておくと「変形性股関節症」へと進行し、日常生活にも支障をきたす場合もあるため、違和感や痛みを感じたら早めにご連絡ください。

股関節の痛みチェック

①股関節に違和感がある

 「違和感」とは、「いつもと違う感じ」のことです。

 そもそも股関節が健康なら、無痛であるのが正常ですので股関節を意識することはありません。

 ですから、「股関節を意識している」状態は、すでに「違和感がある」ということです。

 この違和感は初期に起こりやすいです。

②歩いた後や運動後に違和感がある

 長時間歩いた後や運動後、立っている時の股関節の違和感は、股関節の痛みの初期症状です。

 ①より少し進んだ状態ということです。

③股関節が硬くなった

 「椅子に座っていて脚を組みにくくなった」、「正座しにくい」等の症状が出ることが多いです。

 股関節は本来動かせる範囲が大きい関節ですが、トラブルが起こり始めると動かしづらくなります。

④歩き方が変わる

 股関節に痛みが出たり、動きが悪くなると、それを庇おうと歩き方が変わってしまいます。

 その結果、痛みのある方の股関節の筋肉がうまく使えず、筋力低下を起こし、関節が不安定になり股関節の痛みを悪化させます。

また、もともと健康だった側の股関節に負担がかかることで悪くなってしまうことも考えられます。

⑤股関節で音が鳴る

 「音が鳴る」現象は股関節の痛みの初期に多く起こります。

 股関節が不安定なため、動作に伴って鳴ることが多いようです。

これらに当てはまるものがあるときは、当院にご相談ください。

当院が考える股関節の痛みの根本原因

豊中・蛍池の美骨整体KIRARIでは、股関節の痛みの根本原因は「筋力低下」「骨盤・骨格の歪み」だと考えます。

これまでの生活習慣や行動の癖(運動経験・歩き方、座り方など)で骨盤・骨格を支えている筋力が低下し、骨盤が歪みます。

骨盤が歪むと、股関節(骨盤と大腿骨の関節)が捻じれてしまいます。

股関節を捻じれたまま使い続けると、関節の軟骨がすり減ることで変形してしまったり、股関節周りのお尻や内ももの筋肉が硬くなることで股関節の痛みが出現します。

なので、股関節の痛みを改善するためには骨盤の歪みを整え、筋力をUPすることがとても重要となります。

美容鍼との上手な付き合い方

美容鍼の真皮層への刺激効果は約10日~2週間ほど続きますが、ストレスや生活習慣、体質により違ってきます。

美骨整体KIRARIでは、お悩みの症状が改善されるまでは1週間~10日に1回のペースで来院される方が多いです。

その後、肌のターンオーバーにあわせて、いい状態を維持するために月2回のペースでいらっしゃる方が多いです。

まったく施術しないでいると、元に戻ってしまう事もありますので、最終的には月1回のペースでの継続をおススメしています。

当院に美容鍼でいらしゃる方の中には、結婚式や同窓会などイベントに向けて、お肌のコンディションを上げたいというご相談も多く、ご一緒にプランを立てて、上手に美容鍼とお付き合いされている方もいらしゃいます。

身体の内面からお肌の悩みに直接アプローチ

肌のターンオーバーを正常に!

ニキビ、シミといったお肌のトラブルの多くは、ターンオーバーという肌の新陳代謝が乱れることで起こります。

ターンオーバーは28日周期が理想とされており、これが正常であれば肌年齢は若返ります。

しかしこのターンオーバーの周期はストレス、年齢、体質や体調によって乱れやすく、乱れると周期が長くなります。

このターンオーバーの周期を改善するには、血流促進が重要になります。

美容鍼は、顔に直接鍼をし、局所に血液を集めることでターンオーバーの周期を整えます。

コラーゲン生成を促す!

皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3層でできており、大部分を占める真皮はとくに重要です。

真皮のほとんどはコラーゲン繊維でできていて、お肌のみずみずしさや弾力をつかさどっています。

コラーゲンが加齢やストレスにより減少し、弾力を失うと表情など顔の動きに、スムーズに対応できなくなった結果、シワやたるみとして現れます。

また女性ホルモンは30歳ころから低下し、肌の弾力やツヤに影響を及ぼします。

美容鍼で真皮層に刺激を与えると、細胞が「傷ついた」と認識し、修復をするためにコラーゲンやセラミドなど、肌の修復成分の生成が促進されます。

老廃物除去をアシスト!

シミやクマ、くすみ、ニキビはお顔の老廃物が積み重なって現れます。

お顔に直接鍼をし、血流を活発にすることで、老廃物の除去をスムーズにし、新陳代謝を促します。

箱灸で血流アップ!

箱灸とは下腹部にもぐさの入った箱を置き、子宮を温める灸法です。

顔色やクマ、シミ、くすみの改善に効果的で、美容鍼との相性がとてもいい施術法です。

また生理痛や生理不順、不妊、冷え症にも効果は抜群で、女性にもってこいのお灸です。

暑すぎず、途中で寝てしまうくらいポカポカして気持ちのいいお灸なのでご安心ください。