一応残している(美脚・顎関節症・産後骨盤矯正)

あなたの理想の脚はどんな脚ですか?

ほとんどの人がO脚やX脚など歪みのない

スラッと伸びた真っ直ぐな脚

と答えるでしょう。

でも実際は、細いパンツを履くと膝の間に隙間があり、それがコンプレックスになっている方も多いのではないでしょうか。

まっすぐ立っているのに膝の間に隙間が空いている、‘‘O脚‘‘という状態です。

また、膝に隙間はないが膝下が離れている、‘‘X脚‘‘という状態もあります。

女性のみならず男性でも気になるO脚・X脚。

なんと、日本人の約8割が悩んでいるそうです。

「しょうがない。」と諦めていませんか?

実は、このようなO脚やX脚のほとんどが改善できるのです。

O脚、X脚でお悩みなら豊中の美骨整体KIRARIにお任せください!

O脚・X脚になりやすい人の特徴

  • 立ち仕事やデスクワークなど同一姿勢の時間が長い
  • 運動不足
  • カラダが硬い
  • 脚をよく組む
  • ヒールをよく履く
  • 猫背

そもそもO脚・X脚とは?

O脚とは内反膝ともいい、脚を揃えて立った時に両膝の間が開くもの。

これに対しX脚は膝を密着させて立った時、膝から下が開き、両くるぶしがぶつからないものをいいます。

日本人の多くは生後1年くらいはO脚、2~3歳ごろからX脚になり、4~10歳で自然に正常に戻ることが多いです。

このような生理的なO脚・X脚のほかに、以前は骨そのものが開いてしまうくる病などもありましたが、現在ではほとんどみられません。

大半は姿勢からくるもので、両膝やくるぶしの間に指が2本以上入るような方は、O脚・X脚といえます。

O脚とX脚の種類と状態

O脚・X脚の方は、

  • 骨盤が前傾している
  • お尻の筋肉が使えていない
  • 筋力が弱く、姿勢維持するために靭帯に頼ってしまっている
  • 太ももが内側にねじれている

また、O脚・X脚は反り腰、ぽっこりお腹、垂れ尻、太い脚の原因にもなっています。

O脚・X脚により引き起こしやすい症状

O脚・X脚は気付かぬうちに進行し、はじめは痛みなどの症状が出ないことがほとんどです。

何らかの症状が出たときにはO脚・X脚がかなり進行していることも…

O脚・X脚は身体のバランスが崩れているサインのひとつです。

これをこのままにしておくと、様々な症状につながる可能性があります。

↓↓こういった症状の原因となりうる↓↓

  • 脚が太くなりやすくなる
  • 骨盤の歪み
  • 猫背
  • 変形性膝関節症
  • ストレートネック

症状が出てしまう前にO脚・X脚の対処をしていきましょう。

O脚・X脚の根本原因はなに?

豊中・蛍池の美骨整体KIRARIには、O脚やX脚でお悩みの方が多数来院されています。

当院では、O脚・X脚になる原因を膝だけの問題とは考えておりません。

後天的に起こるO脚・X脚も自然になったと思ってしまいますが、

勝手に起こったのではなくO脚・X脚には根本的な原因があります。

なぜO脚・X脚が進行してしまうのか?

それは筋力低下や生活習慣などで、筋肉や関節が硬くなり、身体本来の動きができなくなってしまうからです。

そして筋肉や関節が硬くなってしまう理由は身体のバランスが崩れることにあります。

つまりO脚・X脚の根本原因は…骨盤の歪み」股関節の捻じれ」です。

骨盤はカラダの土台。

この土台が歪み、股関節が捻じれることによって身体全体のバランスが崩れていきます。

バランスが崩れることで同じ筋肉ばかりに負荷が掛かり、使わない筋肉は

どんどん弱っていき筋力のアンバランスが生まれて脚は歪み、捻じれてしまうのです。

O脚・X脚は症状の大小に関わらず原因があります。

その原因をそのままにしてしまえば、O脚・X脚は進行するばかりか

猫背などの姿勢の崩れにつながり、その他の症状を引き起こす原因となってしまいます。

当院の美脚矯正

①骨盤・股関節の歪み調整!

O脚・X脚の根本原因である骨盤の歪みと股関節の捻じれを矯正してきます。

骨盤・股関節の捻じれは、膝や足首のさらなる捻じれにつながります。

この股関節の矯正がキレイな脚への1番のポイントです。

———————————————————————————————————————–

②関節や筋肉のリラクゼーション

骨盤・股関節の歪みが原因で今の脚の状態がありますので、全身の関節や筋肉を上手に使うことができていません。

骨盤や脚を中心に負担のかかっている部分や、逆に使えていない部分など、全身の状態を確認しながら調整していきます。

————————————————————————————————————————

③セルフケアでさらに美脚へ!

整った脚の状態を維持し、さらに美脚になるためにエクササイズ、ストレッチ、ウォーキングを指導します。

お客様一人ひとりのライフスタイルや体力に合わせて、無理なく続けていけるよう指導していますのでご安心ください。

根本原因に対する「美脚矯正」

筋肉や関節に対する「本格整体」

さらなる美脚への「セルフケア」

でO脚・X脚を改善します!

O脚・X脚簡単チェック

O脚

・まっすぐ(足首をくっつけた状態)立った時に、膝と膝の間に指が2本以上入る

・靴の底の外側がいつも減りやすい

X脚

・まっすぐ立った時に膝はくっついているが、ふくらはぎとふくらはぎの間に指が2本以上入る

・屈伸をすると膝と膝がぶつかりやすい

上記の他にもO脚・X脚を見分けるポイントはいくつかありますが、色々なパターンの方がいますので

自分の状態について知りたい方や一度ちゃんと調べたい!という方は是非KIRARIへお越しください。

O脚・X脚改善のためのセルフストレッチ

O脚・X脚は日常生活での習慣やクセが積み重なり起きてしまうものです。

長年の筋肉や関節の硬さをまずはとってあげることで本来のカラダの動きを取り戻し、

正しく動けるカラダにすることができます。

美脚を目指し、O脚・X脚改善ストレッチに取り組みましょう!

※O脚・X脚の方だけでなく、こんな方にもおすすめです

  1. 冷え症・むくみがでている
  2. ふくらはぎがだるい・張っている
  3. 股関節が硬い
  4. 腰痛がでやすい
  5. 足をつりやすい
①

ストレッチ①

1.一方の脚を股関節から前に曲げていき、膝を

 90度に曲げます。

2.反対の脚は一直線に伸ばします。

この状態で10秒キープ!

このとき、身体を丸めないように目線は前に向けましょう

反対も同じように行います。

②

ストレッチ②

1.まず立った状態で脚をクロスさせます。

2.足の裏が浮かないように身体を前に倒しま

 す。

太もも・ふくらはぎがしっかり伸びていると感じるところで10秒キープしましょう。

息を吐きながら前屈していきましょう

反対も同じように行います。

③

ストレッチ③

1.伸ばしたい方の足首を反対の膝にかけま

 す。

2.かけられている側の太ももを両手で引っか

 けるようにして身体の方へ引き寄せます。

お尻から太ももにかけて伸びているのを感じながら10秒キープしましょう。

このとき、背中が猫背にならないように気をつけましょう

反対も同じように行います。

顎関節症なら豊中・蛍池の美骨整体KIRARIへ!

「口を開けるとカクカク音がする」「口を大きく開けない」「物を噛むと顎が痛い」などの症状を出す顎関節症。

日本人の70%~80%は顎に何らかの不調があります。

しかし、実際に顎関節症の治療を受けている人は10%もいないというデータがあります。

このデータから、顎の不調は軽視され、あまり重要視されていないように思います。

しかし、顎関節は全身のバランスを保つ重要な関節であり、身体全体の歪みにつながることも…。

豊中・蛍池の美骨整体KIRARIには顎関節症によるお悩みの方はもちろん、頭痛や肩こりの施術と併せて整体施術を受け、痛みやストレスなく過ごされている方がたくさんいらっしゃいます。

そもそも顎関節症とは?

顎関節症は、何らかの原因で耳の穴の前にある顎関節に負担がかかり、食べ物を噛んだり、口を開ける際に顎やその周辺の筋肉に痛みが生じます。

また、顎を動かす際にカクカク、ゴリゴリと音がしたり、口が大きく開かないこともあります。

これらの症状があり、他の関節炎がない場合を顎関節症といいます。

顎関節症の禁忌事項

すぐに噛み合わせを調整する

先程も述べたように、カラダの歪みから顎関節は歪んで痛みが出ています。

その歪んだ状態で噛み合わせの調節をしてしまうと、カラダのバランが整った際に噛み合わせが合わない状態になってしまい、また顎が痛くなってしまう可能性があります。

ガムをかむ

顎関節症の方にガムをかませる指導を見かけますが、逆効果です。

顎関節症の方の大半は、筋肉や関節に過度の疲労がみられます。

極力、顎を休ませてあげるようにし、ガムは噛まないようにしましょう。

簡単に噛む側を変える

急に噛む側を変更してしまう事で、今までのバランスを崩しかねません。

さらには顎関節症の悪化にもつながってしまう事があります。

そもそも噛まない側は、噛むのに適さない場合も多く、噛む側の変更は慎重に行いましょう。

豊中の美骨整体KIRARIは、顎関節症を単に顎だけの問題だとは考えていません

カラダ全体の歪みが顎関節を歪ませ、正常な関節運動ができず、筋肉や関節に負担が掛かり続けた結果、顎関節症になると考えています。

ではカラダ全体を歪ませている、顎関節症の根本原因とは?

当院ではそれを「骨盤・背骨の歪み」だと考えています!

骨盤はカラダの土台です。

この土台が歪む事で、柱である背骨が歪んでしまい、猫背など姿勢が崩れ、その歪みが頸椎から顎関節の歪みに繋がります。

したがって、顎関節症を改善するためには、顎の治療だけを続けていても、痛みの軽減はできても治癒には至りません。

当院の顎関節症へのアプローチ

①骨盤の歪みを整えます!

美骨整体KIRARIでは、顎関節症は骨盤・背骨の歪みが根本原因であると考えます。

土台である骨盤を整え、背骨の歪みを正し全身のバランスを整える事で顎関節症を改善していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

②顎にも直接アプローチ!

根本原因である骨盤への施術と並行して、顎にも直接施術していきます。

歪みにより疲労が溜まり、硬くなった筋肉を緩めることで、辛い顎関節症の症状を緩和させていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

③セルフケアで状態キープ!

歪みを整え、筋肉の緊張が緩和されたカラダの状態を維持するため、セルフケアのストレッチやエクササイズをレクチャーしています。

患者様一人ひとりのライフスタイルや、体力にあわせて無理なく続けていけるよう指導していますのでご安心ください。

根本原因に対する「骨盤矯正」

症状に対する「本格整体」

再発予防の「エクササイズ」

で顎関節症を改善します!

保育士在籍で託児OK キッズスペースあり

豊中市はもちろん、大阪市内、池田市、箕面市、吹田市、茨木市、伊丹市、宝塚市、など遠方からもたくさんのママさんに来院していただいております美骨整体KIRARIは産後骨盤矯正専門院です。

産後2ヶ月から始める、産後ママのための骨盤矯正。

産後の骨盤ケアを怠っていませんか?

赤ちゃんが産まれると、ママはどうしても自分のことは後回しにしがちですよね。

しかし出産後の骨盤は赤ちゃんが通る産道の確保のため大きく開いた状態。

何もしなくても自然に少しずつしまってはいくのですが元通りになることはなく、歪んだ状態になってしまいます。

そうするとスタイルの崩れや、痩せにくくなるなどの美容的なお悩みの他、腰痛や頭痛・肩こりなど様々なカラダの不調に繋がることも…。

ママの笑顔は家族の笑顔(^v^)

産後骨盤矯正でしっかり骨盤を整え、笑顔で子育てできるカラダにしましょう。

なぜ産後骨盤矯正が必要なの?

妊娠、出産時はリラキシンというホルモンの影響を受けます。

リラキシンは出産時に赤ちゃんが産道を通りやすいように関節や骨盤を緩めます。

産後、出産時に大きく開いた骨盤は、リラキシンの分泌の減少と共に約3~6か月かけて、左右交互に少しづつ縮みながらゆっくり元の状態に戻ろうとします。

この時に、適切にケアしないまま放っておくと、骨盤が開いたままで固まったり歪んだ状態で固まってしまいます。

また産後は、妊娠中の赤ちゃんの重さや、大きなお腹で筋肉がゆるんだり筋力の低下が起こります。

KIRARIの産後骨盤矯正と他院との違い

一般的な産後骨盤矯正の場合、骨盤だけ矯正したり、背骨の矯正をする所もありますが、それだけでは不十分だと当院は考えます。

ママさんは育児に家事に追われて、心身ともにストレスが掛かっていて、心のストレスが筋肉の緊張を強め、カラダの不調をより強くしています。

また骨盤は自律神経の影響をうけていて、生理の際に骨盤は緩んだり、ストレスがあると硬くこわばってしまいます。

ストレスは自律神経を乱す大敵で、せっかく行っている産後骨盤矯正の効果を鈍らせてしまいます。

当院で施術を受けている間だけでも、少しお子様から離れて心身ともにリラックスして頂きたいと考えています。

また美骨整体KIRARIでは定期的に親子サロンを開催しています。

当院の保育士による絵本の読み聞かせやふれあい遊び、ママさんたちの交流会を行っています。

日頃の子育てのお悩み相談や、子育て情報の交換の場として是非ご利用ください。

院長から産後骨盤矯正を受けられるママさんへ

はじめまして。美骨整体KIRARI院長の釜屋です。

産前よりキレイで不調のないカラダへ!!

当院の産後骨盤矯正のモットーです。

出産を終え、育児が始まると赤ちゃんが生活の中心になります。

そうするとママさんは、どうしてもご自身の趣味や楽しみ、カラダのケアが後回しになってしまい、ストレスになったりカラダが疲れてしまうケースが多いと思います。

10ヶ月に及ぶ妊娠による大きなお腹、その後の出産で産後のママのカラダは、筋力の低下や、授乳や夜泣きなどでの睡眠不足、育児や家事でのストレスから心身ともに疲れている方も多いと思います。

また出産により大きく開いてしまった骨盤から、体型が戻らない、太りやすくなってしまったなど見た目のお悩みも。

そんなママさんに安心して施術を受けていただきたいと思っています。

保育士による託児により施術中だけでも、一度赤ちゃんから離れリラックスできる安心。

当院の確かな技術で産後の骨盤を整え、不調を改善できる安心。

明日からまた楽しく育児に家事に頑張れるような。

産後骨盤矯正を通じて、ママさんに安心を提供できる院でありたいと考えています。

産後骨盤矯正と骨盤ベルト

産後の骨盤ベルトは、リラキシンというホルモンの影響で緩んだ骨盤をベルトで固定する事で安定させ、カラダに負担がかからないようにすることと、より歪みがひどくならないように予防するために着けます。

骨盤ベルトをただ巻いているだけでは歪みの改善は期待できません。

産後骨盤矯正で骨盤を整え、状態をキープするためにベルトを巻いて過ごす事でより早く効果が現れます。

骨盤ベルトで固定するのと、しないのとでは雲泥の差が出てくる為、当院では産後骨盤矯正と骨盤ベルトを併用することをオススメします。

どんなベルトが良いかわからない時は、気軽にご相談ください。